育児グッズ

育児におすすめのグッズ45選【絶対に損はしない!4児のパパ厳選】

育児グッズ

どうもすずめ(@yakuzaishi_syum)です!

今回は育児におすすめのグッズの紹介です。

 

すずめ
すずめ

育児って大変ですよね?

子どもはいう事聞かないし、離乳食作りは大変だし、お金はかかるしで悩みが尽きません。

相談する人も少なく、自分ひとりで育児のことをすべて抱え込むことも。。

そんな状況を少しでも変えるグッズの紹介記事です。

本記事を読むことで育児を楽にするグッズが見つかり、子育てに少し余裕ができるようになります。

育児に便利なグッズを使って、負担を減らしましょう。

 

記事を書いている我がすずめ家には

  • 8歳
  • 3歳
  • 2歳
  • 4ヶ月

の子供がいます。

そんな子沢山の私が便利だなーと思うグッズを紹介します!!

食べ物関係

ウォーターサーバー

赤ちゃんのミルク作りに必須!

だってなければいちいちお湯を沸かしてー冷ましてーそしてからミルク作り。

 

赤ちゃんはまってくれません!泣いています。お腹好かせているのに我慢させるのかわいそうですよね?

でもウォーターサーバーなら待たせること無くミルク作りができます。ウォーターサーバーは必須ですね!

すずめ
すずめ

ウォーターサーバーは赤ちゃんがいる家庭では必須レベルですね。

我が家ではコスモウォーターを使っています!コスモウォーターには他社と違う大きなメリットがあります。詳しくは「コスモウォーターの使用感についてレビュー!【赤ちゃんの粉ミルク調乳に使える】」の記事へ

 

ブレンダー

離乳食作りに必須ですね!あるのとないのでは時間のかかり方が違います。

特にほうれん草とかは露骨に時間が変わります。だってあんな繊維のもの手でこすのとか不可能です。ずっとやっていてもこすのは無理です・・・

タイムイズマネー!ブレンダーで時間を節約して、余った時間を他の時間に当てましょう!

 

すずめ
すずめ

ママに助言です。

ブレンダーの購入を反対するパパには一度離乳食のこす作業をやってもらいましょう。特にほうれん草とか。そうすればパパから「ブレンダー買おうか」という事間違いなしです。

 

哺乳瓶

哺乳瓶はプラスチックとガラスタイプがあります。結論から言うとどちらもあったほうが便利です。

なぜならプラスチックタイプは割れる心配がないので出かける時に持っていけるからです。

しかし家ではガラスをおすすめします。理由はプラスチックより熱が伝わるのが早いので、ミルクの温度がわかりやすいからです。

赤ちゃんってミルクの温度に敏感なんですよね。ぬるいと飲まないし、熱いとやけどするんで。本当に適温!でしか飲まないです。

だからガラスタイプでその適温を素早く察知して飲ませます。ガラスタイプお気に入りです!

 

すずめ
すずめ

哺乳瓶のメーカーはいろいろ出していますが、保育園に合わせるのをおすすめします。私は家で使っている哺乳瓶と保育園で使っている哺乳瓶が違いました。

そのため保育園に入っても哺乳瓶が違うせいで吸口が違う。それで飲みませんでした。

その後保育園に合わせたのを買って慣れさせたら保育園でもうまく行きましたね。

 

ミルク

赤ちゃんがいるなら必須です。保育園でもミルクが必要なので家で慣らしておくことがありますしね。

粉のタイプとキューブタイプがありますが、キューブタイプが便利です。キューブタイプなら持ち運びが簡単なのでお出かけの際も重宝します。

ただキューブタイプのほうが割高になってしまいますが、それはしょうがないですよね。

すずめ
すずめ
ミルクは産院から継続のをいつも使っています。味が変わってしまうと飲まない気がしたのでね。

炊飯器でおかゆ

うちは夜に予約でお米を炊いています。そのときに一緒に離乳食のおかゆも作っています。

便利ですよねー。だって家族のごはん炊きと一緒にセットできるんですもの。

お米は毎日必須なので炊く。そのついでに赤ちゃんの離乳食のおかゆも作る。うん。一緒の作業で作れるのが便利。

個人的にはレンジより便利だと思っています。だって家族のついでにできるから!

 

レンジならこちらがおすすめです。レンジタイプもないよりはあったほうが良いですね。

お米を炊き忘れたりしたら、炊飯器でおかゆは作れないですからね。

気づいた時に炊き直しても時間かかるし。そういうときはレンジのほうが手軽ですね。

フリージング容器

離乳食を冷凍保存するための容器です。離乳食は作るのが大変なので大量に作って大量に冷凍が基本です。

でも、フリージング容器は100均で売っている氷を作る容器で十分です。

我が家ではいつも100均で買っています。

お風呂関係

バスソファ

腰がすわったらお風呂に便利です。

バスソファがあると赤ちゃんと一緒に普通にお風呂に入れます。赤ちゃんもいつもと違った景色に喜びます。

ママ側の負担も減りますしね。ないと洗面所でちょっとまっててもらったり大変です。。その間にママが体洗って髪洗ってでね。

そしてから洗面所でまっている赤ちゃんを浴室に連れていき洗う。

 

でもバスソファがあると最初から最後までママといっしょにいられますね(*´▽`*)

 

すずめ
すずめ
うちは毎回お世話になっていますね。これがあるとお風呂がとっても楽になります。

ベビーバス

沐浴に必須ですね!生後間もない赤ちゃんを優しくお風呂に入れてあげましょう。

ベビーバスがないと新生児のお風呂は無理ではないでしょうか?

直接シャワーを当てるわけにも行きません。赤ちゃんの負担がすごいのでね。

だからベビーバスは必須ですね。ベビーバスがあればお湯を張り優しくガーゼで赤ちゃんの体を洗うことができます。

 

すずめ
すずめ

うちはいつも浴室でやっていますが腰が痛くなります・・・

広ければキッチンでやったほうが腰が痛まなくてすみそう。

 

ベビーソープ

ずっと使っているベビーソープです。

使っている理由は値段。ベビーソープは値段が高いものもあります。でもずっと使うものだし値段が高いものは負担になりますよね。

そんななかこのメーカーのベビーソープは安い。

それでいて品質は問題なし。実際ウチもずっと使っていますが問題なし。

スクワラン&シアバター(皮膚保護成分)&ヒアルロン酸(保湿成分)が配合されています。

値段と機能の両立がされている製品です。これからもずっと愛用していきます。

ベビーシャンプー

こっちもずっと使っています。ベビーソープと同じキューピーが作っています。

同じメーカーなのでやっぱりコスパはバツグン。

それでいて赤ちゃん用のシャンプーなのでちゃんと工夫もされています。それは目に入ってもしみにくいということ。

赤ちゃんって髪洗うの苦手ですよね。泣きますよね?

そんな髪を洗うのが苦手な赤ちゃんのことを考えて、目に入ってもしみにくくしています。

なおかつ安め。

愛用しています。

すずめ
すずめ
こちらもスクワラン&シアバター(皮ふ保護成分)が入っています。

お風呂のおもちゃ

おもちゃで子供にお風呂嫌いを克服してもらいましょう。

子供ってお風呂が嫌いなのですよね。特に顔や髪を洗うのを嫌がります。

目に水が入るのが嫌なのでしょうね。

 

うちの三男はお風呂に入ることこと事態を嫌がってしまいます。

お風呂は目に水が入る。嫌なもの。

と認識しているのでしょうね。

そういうときはおもちゃでつります。

「おもちゃで遊ぼう」

と言って一緒に遊びながらお風呂に入ります。

 

まぁその後は結構無理やりしっかり洗うのですがね・・・

すずめ
すずめ
お風呂って大変ですよね。嫌がったりしたら、、うちの子は結構スパルタでなんとかしましたね!詳しくは「子どもをお風呂に入れるのってめっちゃ大変なんだよ、、、」の記事へ

収納ネット

お風呂場って湿気がすごいですよね?

お風呂後換気をしてもなかなか、窓がなかったりなどで湿気が抜けにくいです。

そんな環境の中で、そのままおもちゃを置いていたらすぐにかびてしまいます。

おもちゃがかびたら捨てる。そうすると子供はお風呂に入りたくなるくなる。

これは防がなきゃいけません。

そこで防ぐために収納ネットが便利です!

水気をしっかり切って乾燥させることによってカビを防ぎます。

 

トイレ関係

おむつ(テープ、パンツ)

最初はテープタイプですね!

そして赤ちゃんが動き回るようになったらパンツタイプが便利です。

 

 

すずめ
すずめ

おむつの記事を2つ書いています。

 

 

おしりふき(ケース)

おしりふきのケースはめっちゃ便利。

片手で取り出せるのが便利。左手で赤ちゃんの足を持ち上げて、右手でおしりふきを取る。ケースだとこれができて便利。

すずめ
すずめ
パンパースのおしりふきは品質が抜群。正直値段は高いけれど感動する品質。生まれたての赤ちゃんのうんちなら1枚でしっかり取れるのでおすすめです。

オムツのゴミ箱

専用カートリッジではなくて市販品のゴミ袋を使えるのが大きい。経済的。

すずめ
すずめ
我が家では旧型を使っています。もう5年位使っています。でも壊れたりせずに普通に使えますし、維持費も普通のゴミ袋なので安いですね!
ゴミ箱の底に消臭剤を入れましょう

トイレ補助具

トイレ補助具です。ウチでは3歳の子が使っています。

自分一人でトイレに行けるようになります。

正直これは大きいです。なぜなら一人でトイレに行けないと毎回呼ばれるからです。

そのたびに作業が中断してしまいます。

トイレ補助具を買って時間を節約しましょう!

すずめ
すずめ
ちなみにうちの2歳の子はまだ1人じゃできません><

遊び関係

ベビージム

一番下の4ヶ月の子がめっちゃ使っています。

すずめ
すずめ
ようやく最近になって手を伸ばしてつるしてあるおもちゃで遊ぶようになってきました(*´∀`*)めっちゃ楽しそうで興味津々の様子です!

ジム

色々組み替えられるジム。家でも楽しく遊べます!

すずめ
すずめ
長男は体重オーバーですが、二男三男は遊んでいます。滑り台もそうだし、ジャングルジムでも楽しそうに遊んでいます。

マット

上記のジムとか組む場合は必須ですね!

ジムとか無くても子どもが暴れると結構響くので必須ですね。

騒音トラブルは未然に防ぎましょう!

レゴデュプロ

大きいレゴブロックです。大きいので小さい子が飲み込むとかはないですね。

すずめ
すずめ
最近はレゴでマインクラフトごっこやっていますね。家を作って、「ゾンビが来るから逃げろー」など言っています。

ニューブロック

保育園とかでもみるブロックです。こっちのほうがレゴより小さい子向けですね。

小さい子でも取り外しできますし、簡単に飛行機とか作れます。

すずめ
すずめ
8歳の長男や3歳の二男はブロックで剣を作って振り回しています。。そういう時はきちんと注意をしましょうね!

 

すずめ
すずめ
もっとレゴデュプロやニューブロックについて知りたい方は「レゴデュプロとニューブロックを使用した感想!【子育て家庭必見】」の記事へ

オーボール

4ヶ月の赤ちゃんの一番のお気に入りのおもちゃです。

一つ一つの線が細いのでつかみやすい様子です。そしてすぐにかじるw楽しそうです!

ニンテンドースイッチ

8歳の長男が夢中ですね!

  • マインクラフト
  • マリオカート
  • スマブラ

などなど魅力的なソフトばかりです。

すずめ
すずめ

プライムビデオ

プライムビデオはめっちゃ便利です。

だってアニメ見放題なんだもん。他にも戦隊モノとかいっぱいあって家で時間をつぶす際は必須ですね。

 

すずめ
すずめ

プライムビデオはアマゾンプライムのサービスのひとつです。

プライムビデオについて詳しくは「プライムビデオは子育て家庭に最適だよ!コスパ抜群!」の記事へ

アマゾンプライム会員について詳しくは「アマゾンプライム会員の説明&レビュー&入会方法について徹底解説」の記事へ

 

移動関係

抱っこひも

エルゴべビー

メーカーはエルゴベビーが定番ですね!

ダッドウェイで買いましょう!

人気がある商品なので偽物が怖いです。

公式サイトに日本正規取引店舗が書いてあります。

下記リンクのダッドウェイはちゃんと日本正規取引店舗となっています。

ダッドウェイの公式ページはこちら

ベビーカー

B型で軽いです。階段とかでも楽に運べます。女性でも片手で簡単に運べる点を重視して買いました!

すずめ
すずめ
背面のクッションの取り外しができるので洗えることがポイント高いですね!

イフミーの靴

子供の靴と言ったらイフミー!

イオンでも売っているし、売っている場所が多い。そして値段もそんなに高くない。

すずめ
すずめ
機能も豊富でおすすめできます!履くときに便利なストラップがかかとの所についていたり、中敷きが左右で色が分けられていて間違えにくくなっていたりなどですね。詳しくは「IFME(イフミー)が絶対おすすめ!子供靴の定番をレビューしたよ!の記事へ

コールマンアウトドアワゴン

ここ5年位で一番よかった買い物かもしれません。

大荷物と子どもを一気に運べます。

プールや運動会などレジャーシーンで活躍すること間違いなしです。

すずめ
すずめ
コールマンのアウトドアワゴンは本当に楽ですね。詳しくは「【コールマンアウトドアワゴンがおすすめ】運動会の大荷物の解決法」の記事へ

セレナ

シエンタから買い替えです!

子ども4人と私と嫁さんの6人家族。シエンタだときつかった。。。

そこでセレナに買い換えました。

中も広くて快適ですね∠(`・ω・´)

すずめ
すずめ
子どもがいる家庭向けの車について解説しています。コスパよく車を手に入れましょう。詳しくは「子育てに向いている車の徹底解説【セレナのレビューあり】」の記事へ

チャイルドシート

チャイルドシートは我が家では中古で買いました(*´∀`*)なかなか中古でも程度がいいものが売っています!

と、いうのも、チャイルドシートって子どもが大きくなったら使わないんですよね。そしたらそういったチャイルドシートが中古市場に出回るのです。

だから中古なら安く手に入れられます。

すずめ
すずめ
ベビーの中古用品については「ベビー用品は中古ショップでお得に手に入れよう!【コスパ抜群でおすすめ!】」の記事でで詳しく解説しています。

 

すずめ
すずめ

ただ、我が家の場合は生まれてすぐから生後3ヶ月まではより新生児向けのチャイルドシートをレンタルしました。

ベビーベッドやチャイルドシートのレンタルの紹介記事書いています!詳しくは「ベビーベッドって必要なの?レンタルも考慮するべき!」の記事へ

 

チャイルドシートの保冷グッズ

夏場のチャイルドシートってめっちゃ蒸れます。赤ちゃん背中が汗でぐっちょりです。かわいそうです。

そんな悩みを解決するのがこの保冷グッズです!背中をひんやりしてくれて赤ちゃんの背中を守ってくれます。

夏場は必須アイテムですね!

あったら便利

授乳クッション

嫁さんがいつも使っています。これがあったほうが授乳のときに高さが合うとのことです!必須ですね(*´∀`*)

ハイローチェアー

めちゃめちゃ便利~!

赤ちゃんを乗せてゆらゆらするとごきげんになります(*´▽`*)

あとは赤ちゃんを置く台としても優秀!

ベビーベッド

我が家ではいつもレンタルで済ませています。理由はそんなに長い期間使わないからです。

すずめ
すずめ
ベビーベッドのレンタルについて詳しく知りたい方は「ベビーベッドって必要なの?レンタルも考慮するべき!」の記事へ

フォトブック

育児におすすめグッズとは少し外れてしまうかもしれませんが、フォトブックもおすすめです。

たくさん赤ちゃんや子どもの写真を撮りますよね?それをフォトブックにしてきれいに残しておきましょう。

子どもが大きくなったときに一緒に見たら感動間違いなし!

 

すずめ
すずめ

おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントとしていいですね。絶対喜んでくれますよ!

詳しくは「【子育て家庭向け】子供の誕生日にはフォトブックをプレゼントしよう」の記事へ

ビートウォッシュ

日立のビートウォッシュという縦型洗濯機ですね!

縦型のほうが汚れに強いので、子供がいる家庭はおすすめできます!

すずめ
すずめ
ビートウォッシュについては詳しく個別記事を書いています。詳しくは「日立のビートウォッシュ買ったよ!【洗濯機】【感想、レビューなど】」の記事へ

 

踏み台

3歳の子がよく使っています。

  • 子供部屋、トイレの電気をつけるため
  • 洗面所で手を洗うため

などなどですね。

金額もやすいので1つあったら便利です。

すずめ
すずめ
子どもが一人でできることが増えますよ!

健康関係

鼻吸い器

本当に赤ちゃんや小さい子供はすぐに鼻が出ます。そしてうまくティッシュで拭けずにガッチリ固まってしまったり・・

その前に鼻吸い器でしっかりとってあげましょう。

すずめ
すずめ
鼻のケアがしっかりできないと中耳炎にかかったりします・・・

ベビー綿棒

ベビー綿棒は太さが色々あったりバリエーションにとんでいます。

適してベビー綿棒を買いましょう!

ベビー爪切り

赤ちゃんの爪を切るのに必須ですね!

すずめ
すずめ
寝ているときにしか怖くてできないです・・・

加湿器

冬場は乾燥するので加湿をしてあげましょう。

加湿することで喉やお肌を守ります。

冬場では他にインフルエンザも怖いですね。しっかり加湿して対策をしましょう。

 

すずめ
すずめ

実はインフルエンザ対策は湿度だけでなく温度も重要です。

  • 室温20-25度
  • 湿度は50-70%

程度に保ちましょう

 

勉強関係

チャレンジタッチ

小学生の勉強にはチャレンジタッチですね。

チャレンジタッチとは進研ゼミが提供する教材です。

わかりやすく言うと

iPadで勉強する

的な感じです。

すずめ
すずめ
ゲーム感覚で勉強できるのでおすすめです。詳しくは「【楽しくて勉強が続く!】進研ゼミのチャレンジタッチは新1年生に絶対おすすめ!!」の記事へ

塗り絵

塗り絵は子どもみんな好きですよね!

うちは8歳、3歳、2歳の子みんな大好きです(*´∀`*)(流石に4ヶ月の子は無理ですが・・

 

色鉛筆を握って色を塗る。これだけでも最初は勉強です!感性を養いましょう♪

すずめ
すずめ
我が家では塗り絵は100均で買っています!安くてもポケモンとか仮面ライダーとかあってコスパとっても良いです!

色鉛筆

トンボの定番の色鉛筆ですね!クレヨンは折ったりするのでウチではあまり使っていませんね。

すずめ
すずめ
トンボが鉄板です。100均でも色鉛筆売っているのですが、色が薄すぎてだめでしたね。。。大人の筆圧でも全然濃く色が出なかったので・・・

ひらがなドリル

3歳の子と2歳の子用に買いましたね!

小さい頃から少しずつ勉強に触れさせていくのがよいですよね!まぁ全然うまく行きませんがね・・

すずめ
すずめ
チャレンジタッチや塗り絵など子どもの勉強のことについてまとめています。詳しくは「勉強って何歳からなにをやればいいの?【子育て家庭の悩み】」の記事へ

育児におすすめのグッズ45選【絶対に損はしない!4児のパパ厳選】のまとめ

育児って大変だよねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

少しでも育児が楽になるような便利グッズをまとめたのでぜひ試してください∠(`・ω・´)

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です